薬味たっぷり! 砂肝の中華風さっぱり漬け


a0303281_20434710.jpg




こんばんは^^


”冷え” の気になる季節がやって来ましたね~。

私は 筋肉が少なく脂肪が多く、運動しないから代謝悪い ので、冷える冷える。
∈(´_________________`)∋ビローン


秋~冬は、
冷え防止 & 単純に好き なので、生姜の出番が多くなります。


と言っても、私のごはんは原則としておつまみ。
生姜使いもおつまみ仕様。




* 砂肝の中華風さっぱり漬け *

〇砂肝・・・6~8個
〇ニラ・・・たっぷり!
〇ネギ・・・たっぷり!
〇生姜・・・たっぷり!
◇米酢:醤油=1:1を適宜
◇胡麻油・・・適宜
(超適当な分量ですみません。((*≧艸≦)ププッ)


① 砂肝は筋を取り、酒を入れた熱湯で下茹でしておく。
※茹ですぎないのがポイント!
浮いて来たらもうOK、後は余熱で。

② 保存容器に①を入れ、
みじん切りにしたニラ、ネギ、生姜を加え、ひたひたになるまで◇を注ぐ。


a0303281_20435851.jpg


③ 胡麻油を加えて軽く混ぜ合わせ、半日以上置く。



酒のアテ以外の何物でもないっ!!
3~4日は問題なく日保ちします。
それくらいでなくなるので未知だけど、多分もっと日保ちする。



胡麻油INしてるから中華風・・・と題しましたが、

胡麻油使えば中華風。
オリーブオイル使えばイタリアン。
バター使えばフレンチ。

と、思っている。
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ



a0303281_20435328.jpg






砂肝からの内臓つながり・・・と言うわけでもないのだけど、
先日、すっごく泣きまくってしまった思った本を紹介させてください。


a0303281_20470092.jpg


君の膵臓をたべたい
住野よる


凄いタイトルでしょ?( *´艸`)クス
カニバリズムなサスペンスではないよ(笑


数か月前から、YUKAちゃんの影響もあって、
通勤の電車内や待ち時間に本を読むようになったんだけど、
ハードカバーは荷物として重くなるから避けてるの。
(だから、火花も買ってない。)

こちらは文庫本ではないんだけど、
このタイトルがドカンっと私のツボにはまって、
数日悩んで買いました。


表紙は、満開の桜と背中合わせの高校生の男女。
うつむいた僕と、真っ直ぐ前を見てる君。
本が好きで他人に興味のない僕と、
余命1年と宣告されつつも明るい(うるさい)君。

この二人の、切なくって胸キュンで、
でもって、とても純粋に、ただ純粋に、生きることって・・・なんて考えちゃうお話です。


読んだ方いるかな?
あなたは 君の膵臓をたべたいですか?
僕の膵臓をたべたいですか?


1/2までは電車やカフェで読んでも平気です。
でも、1/2くらいからウルウル・・・最後は号泣・・・なので、
自宅で読むことをおすすめします。



ちなみに私は、
君の膵臓をたべたいです。
意外に(?)臆病者のことゆりです(笑






*********************************

コメントいただけると嬉しいです
ぼちぼちブログですが、仲良くしてくださいね^^


ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




≪ STAUBファンクラブ WLS ≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
a0303281_12460485.jpg

by kotoyurin | 2015-10-20 21:43 | 鶏肉recipe | Comments(9)
Commented by 三十路オンナ at 2015-10-21 03:10 x
ことゆりさん、こんばんは♪

またまた、私の好きなものです(w)うふふ

砂肝!!!
こりこりして美味しいですよね♪♪♪
そういえば、最近食べていなかった私です。

冷え性、私もです。。。
もうすでに他の方より厚着状態です(w)

ご紹介の砂肝のお料理、ゴマ油の風味、とてもお酒にぴったりですね♪♪♪
そして、やはり、日持ちするのが私にはとても魅力的です♪♪♪

沢山作って、お酒、また、ご飯と頂きたいと思います。

そして、本のご紹介、とてもうれしいです♪
最近、いい本との出会いがなく。。。

とてもいいお話の様で、早速明日注文してみます♪♪♪

お料理だけでなく,本のご紹介もとても嬉しく、
ありがとうございます♪♪♪

ではでは♪♪♪
Commented by kotoyurin at 2015-10-21 13:11
三十路オンナさん、こんにちは^^
砂肝、美味しいですよね~♪
ビールのアテに是非^^

”君の膵臓をたべたい”
久しぶりに号泣した本です。
最後の数十ページは、涙が邪魔で読めないくらいなので、
公共の場では読まない方がいいですよ(笑
Commented by ぴより at 2015-10-21 14:38 x
ことゆりさん、お久しぶりです^^
体調崩したりして気付けば1年以上もブログを放置してましたが、最近またちまちま更新しはじめました♪

砂肝、実は私…食わず嫌いでまだ食べたことがありません(◎_◎;)
ちゃ、チャレンジしてみたいな……
膵臓を食べる???
これまた気になるタイトルの本ですね!@@
本はもっぱらマンガか料理本しか読んでないので←、文庫本とかちゃんと字数の多いものも読もうかな……(ちょっと弱気w)

また覗きに来ますね〜^ω^♪
Commented by bluestar1229 at 2015-10-21 22:47
ことゆりさん
ぎゃ~♪砂肝大好きな自分に取ってはたまらんレシピ(≧▽≦)
鶏の砂肝、レバ、好き!
今度作ってみたいです。
本当にお酒アテにもええどすね(o^^o)

そしてこの本!
実は自分も本屋さんで見かけて気になってました(*^-^*)
でもせっこい自分。
…図書館で借りようともくろんでます(笑)
ワハハ~♪
涙モノなのですね~~☆実はめったに泣かない自分…。
本読んで思いっきり泣きたいわ~です☆
Commented by yukadiary at 2015-10-22 00:22
こんばんは!
天啓的な地図の読めない女、YUKAです^m^

砂肝ってあまり調理しないのですが
美味しそうだわ♪
あ、生姜!私も多用しますww
生は体が冷えるそうですよww
干してください!そして☆部に入部してください(笑)(私が部長ww)

本、これ読んでないです!しまった。
読みます!探してくる~~~~♪
続けてくださっているきっかけなんてホント嬉しい♪
Commented by little-happy0921 at 2015-10-22 10:30
やしゃまるぅぅ~~~(≧∀≦)ノ゙
どっぷりつかってるよ❤
YOUも買っちゃいなよ!BD!(* ̄∇ ̄)

砂肝を中華風に調理したことってないかも!!
これめちゃくちゃお酒にあうじゃな~~~い!!
やばいじゃな~~~~い!!

簡単に作れて日持ちもしてってさいこうだわ♪
砂肝買ってこようっと(^^)

胡麻油使えば中華風。
オリーブオイル使えばイタリアン。
バター使えばフレンチ。

わかる~~~~!!
っていうかこれが基本でしょ!(笑)

物凄いタイトルの本だね(^^;)
昔はよく本を読んでたな~・・・
電子書籍で購入できるか検索してみる~♪

応援ポチ☆
Commented at 2015-10-22 10:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マモン。 at 2015-10-22 11:05 x
お・っはよう~!
この本タイトルだけ聞いて「ないわ」と思ったけど
そういう本だったのね、本屋覗こう~!

砂肝~!
リトーちゃん影響で食べるようになり、作るようになり
でもしっかり下ごしらえした物に限るけど
これは呑みたくなるし、読んでると好きな味(笑)
また砂肝の下処理したもの買いに行かなくちゃネ
修行がたりませんっす・・・・
葱、ニラ、生姜、ここにパクチーも入れてくれ~(笑)
私今パクチー醤油しこみちうなう~(笑)
今日も美味しいものサンキュ☆!。
Commented by ety at 2015-10-23 07:13 x
おぎゃぎょんぎょ~~ん

私も!超冷え性!しかも末端冷え性
やっぱり体質似てるのね~ぇ^^
冷えってダイエットもそうだけど、病気もしやすくなるし
代謝は落ちるし、血の巡りも悪くなるし
体にとっては一番の敵だもんね~

これいただきます!!
冷え防止にもなって、しかも酒も進む!!こんなにうれすぃ~事はないわ
砂肝大好きだし・・・

この本のタイトル見た時
猟奇系の本なのかな・・・って思ってしまいましたが
全然違うみたいですね;^^
最近本読んで泣いてないし・・・私も探してみる=ぅ

応援
<< ハマる! きんぴら牛蒡と春菊のサラダ カツオの漬け >>