カテゴリ:その他お肉recipe( 4 )

ラムチョップの香草オーブン焼き、バルサミコとマスタードのソースで。


a0303281_22350030.jpg




こんばんは^^


マイバースデー(ひとり)パーティー2日目のメインは、
大好きなラム肉。


羊さん、ヘルシーってことで女子に人気のお肉ですが、
ヘルシー云々抜きにして、単純に、好きなの❤

羊さんって数年前までは手に入りにくいお肉でしたが、
最近はスーパーでも普通に売ってるのよね、嬉しい限り♬


ラムチョップ、骨3本分の塊を、
割引シール貼られてるときに買って冷凍庫で眠らせてました。




a0303281_22354490.jpg




* ラムチョップの香草オーブン焼き *

○ラムチョップ・・・骨3本分の塊(それ以上でも、以下でも何でも。)
○ローズマリー(乾燥)・・・適宜
○オレガノ(乾燥)・・・適宜
○パセリ(乾燥)・・・適宜
○塩・・・適宜
○ブラックペパー・・・適宜
(「適宜」だらけじゃんっ!;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ)

ハーブは何でも、適当に(笑

① ラムチョップに塩胡椒、ハーブ類をふりかけ、
ラップに包んで冷蔵庫でひと晩放置。

② ①を常温に戻してから、網の上に皮目を上にして置き、
180℃のオーブンで30分焼く。

⓷ オーブンを高温(うちのオーブンの場合は220℃)に設定し、
皮目がきつね色になるまで焼く。




a0303281_22353338.jpg



骨と骨の間でカット。

皮目はこんがり、お肉はジューシー(*^^*)


そのままパクついても美味いのですが、ソースも用意。




* バルサミコとマスタードのソース *

○バルサミコ酢・・・小さじ1
○醤油・・・小さじ3
○粒マスタード・・・小さじ1

これらをフライパンでフツフツするまで熱するだけ。





a0303281_22355030.jpg


粉拭き芋とズッキーニのソテー、ベビーリーフを添えて。







今年も誕生日が無事終わりました。

仮想長女からの提案がありましたので、
今後、”ことゆりは20歳” って設定にしたいと思います。
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ








にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




≪ STAUBファンクラブ WLS ≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
a0303281_12460485.jpg

by kotoyurin | 2016-07-11 23:22 | その他お肉recipe | Comments(2)

ラムチョップのステーキ


a0303281_23165851.jpg


こんばんは^^


いよいよGWスタートですね。

楽しんでますかぁ?
私は相変わらず祝祭日=お仕事だけど、
今年は7連勤だけだから例年より楽かな。



GWを前に、
ちょっとリッチ気分♪ でラムチョップのステーキ。

リッチ気分♪ だけど、
お肉は夜のスーパーで半額になってたもの(笑




a0303281_23171547.jpg

* ラムチョップのステーキ *

〇ラムチョップ・・・3本
◇塩胡椒・・・適宜
◇乾燥ハーブ(オレガノとローズマリー使用)・・・適宜
〇ニンニク・・・1/2片
〇オリーブオイル・・・小さじ1

ソース
〇赤ワイン・・・大さじ1
〇醤油・・・大さじ1
〇バルサミコ・・・大さじ1
〇粒マスタード・・・小さじ1


① ラムチョップに塩胡椒、ハーブをふり、
冷蔵庫で1晩放置。

② フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルを弱火で熱し、
ニンニクは焦げる前に取り出す。

⓷ 室温に戻しておいた①を、②でゆっくり弱火で焼く。


a0303281_23361483.jpg

このくらいの焼き色が、お肉が柔らかく仕上がって好き。


④ 肉を取り出し、フライパンの余分な油を拭き取ってから、
赤ワイン、醤油、バルサミコを入れて煮詰め、
火を止めてから粒マスタードを加える。




a0303281_23172775.jpg

バルサミコを初めて口にしたのは学生の頃。
外食したお店のサラダのドレッシングに使われてたの。
「・・・不味・・・・・・っ。」
と心の中で思い(笑

以来、”バルサミコ=嫌い” だったのだけど、
大好き❤ なetyちゃんやetuさんに、
「醤油 × バルサミコ を煮詰めたソースは絶対美味しい!」
と力説(?)されてやってみたら・・・
激美味しかった!(^^)!

以来、常備調味料です、バルサミコ。
(でも未だ、ドレッシングに使うのは苦手・・・。)






最近、読んだ本。


a0303281_23173531.jpg

住野よる さんのデビュー作 『君の膵臓をたべたい』 で号泣したので、
こちらも号泣系か? と思ったのですが・・・。
号泣とはちょっと違うかな。

登場人物が死ななくても、
切ない恋愛モノじゃなくても、熱い人間ドラマじゃなくても、

読んでてフッと優しい気持ちになるだけで人って泣けるんだ・・・
と、電車の中で必死に零れそうになる涙を堪える羽目になった1冊。

1/3読んだ辺りでネタは容易に推測出来るんだけど、
それでも読むのを止められない。
そして、何故か泣ける。


GW、『また、同じ夢を見ていた』 を読みながら、
”幸せとは何か” を考えてみませんか?







がんばろう!日本!!




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




≪ STAUBファンクラブ WLS ≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
a0303281_12460485.jpg

by kotoyurin | 2016-04-30 00:06 | その他お肉recipe | Comments(3)

ラムチョップのトマト煮


a0303281_22384585.jpg




こんばんは^^


今日は、参加させていただいてる(幽霊部員状態ですが)
≪ STAUBファンサークル WLS ≫ のお当番記事から。


神奈川のお洒落レストランetc.を紹介するフリーペーパーに載ってた
”ホームパーティーのメインに嬉しい煮込み料理” を、
作りやすくアレンジしたものです。





* ラムチョップのトマト煮 *

〇ラムチョップ・・・3本
〇オリーブオイル・・・大さじ1
〇ニンニク・・・1片
〇玉ねぎ・・・1/2個
〇セロリ・・・1/2本
〇にんじん・・・1/2本
〇トマト缶・・・1缶
〇ハーブ類(ローリエ、タイム、オレガノ使用)・・・適宜


① ストウブ鍋でオリーブオイルと潰したニンニクを弱火で熱して香りを出し、
焦げ目がつく前にニンニクを取り出す。
(焦げるとニンニクが苦くなるので。)

② ①にラムチョップを入れて、中火にし、焼き目を付ける。

③ ラムチョップをいったん取り出し、
1cm角にカットした野菜を軽く炒める。

④ ③に②とニンニクを戻し、トマト缶とハーブ類を加えて蓋をし、
30分程度煮込む。
火を止めて、冷めるまで放置して味をしみこませる。



a0303281_22385729.jpg



食べる前に温めて、付け合わせと一緒にお皿に盛りつけ。
この日の付け合わせは、
マッシュポテトと、パプリカ&アスパラのグリル。


ストウブの力でお肉柔らか~🎶
フォークですすっと切れちゃうよ。



a0303281_22390535.jpg



柔らかお肉に、甘~いお野菜に、まったりマッシュポテト。
絶妙な組み合わせっすよ !(^^)!



骨付きお肉って豪華に見えるよねっ!
骨から美味しいエキスが出てえぇお出汁になるし、
一石二鳥です💛

ラム肉はクセがあって苦手・・・なら、
チキンでもいいと思う^^




WLSのお当番記事ってことで、
写真はフィーユさんが加工してくださったものです。
ん~💛 毎度毎度、綺麗で素敵な加工っ。
フィーユさん、ありがとうございます^^
(今回も、My ブログ でも使わせていただきましたぁ。)







今夜は、会社の仲良しさんが集まってモツ鍋つつきに行く予定。
モツ鍋、実は人生初なのっ!
楽しみ~~~🎶




*********************************

コメントいただけると嬉しいです
ぼちぼちブログですが、仲良くしてくださいね^^


ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




≪ STAUBファンクラブ WLS ≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
a0303281_12460485.jpg

by kotoyurin | 2015-11-30 08:30 | その他お肉recipe | Comments(4)

鴨のソテー、ホースラディッシュ風味の和風ソース


a0303281_23223143.jpg




こんばんは^^



前回に続いて、モニターのお料理です。

今回、Houseさん × レシピブログさん から届いたのは、
ワインに合うお料理作りにぴったりな3つのスパイス。


a0303281_23050072.jpg


GABAN パプリカ
~鮮やかな赤色がアクセントにぴったり!~

GABAN エルブ・ド・プロバンス
~タイム、ローズマリー、セージ、バジルなど
フランス料理に使うスパイスをバランスよくミックス~

House ホースラディッシュ
~ローストビーフにつきものの西洋わさび~




GABAN エルブ・ド・プロバンス、GABAN パプリカ に続いて、
House ホースラディッシュ を使って。


ホースラディッシュ=ローストビーフのイメージが強いけど、
この日は鴨で。
鴨って、赤ワインに合うよね~。
でもって、赤ワイン(特にボージョレ)にはお醤油味が合う❤
と思ってるので、こんな料理になりました。




a0303281_23224442.jpg



* 鴨のソテー、ホースラディッシュ風味の和風ソース *
(ひとり分)

〇鴨(スライス)・・・150g
〇サラダ油・・・小さじ1/2
〇塩・・・少々
〇すき焼きのタレ・・・大さじ1
〇House ホースラディッシュ ・・・チューブ1~2cm

① フライパンにサラダ油を敷き熱する。
鴨をソテーし、塩をふって、いったん取り出す。
(焼き過ぎると鴨が固くなるので注意。)

② ①のフライパンの余分な油を拭き取り、
すき焼のタレを中火にかけてフツフツしたら火を止める。
House ホースラディッシュを加えて混ぜ合わせる。

③ 付け合わせ(マッシュポテトとベビーリーフ)と一緒に①を並べ、
②のソースをかける。
お好みで、House ホースラディッシュをつけていただく。




a0303281_23230121.jpg



すき焼のタレの甘辛さに、
ホースラディッシュの香りとほんのり辛味が絶妙♪

赤いお水に合うよ。
(((*≧艸≦)ププッ




a0303281_23225419.jpg



ホースラディッシュのフレッシュなものを手に入れるのって難しい!
すりおろしたチューブタイプって重宝しますよね。
簡単に、
「いつもとちょっと違うレストランみたいな味」 を作り出せるのが嬉しい。



Houseさん、レシピブログさん、ありがとうございました^^




ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ スパイスレシピ検索




*********************************

コメントいただけると嬉しいです
ぼちぼちブログですが、仲良くしてくださいね^^


ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




≪ STAUBファンクラブ WLS ≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
a0303281_12460485.jpg

by kotoyurin | 2015-11-28 23:54 | その他お肉recipe | Comments(2)