<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お酒が進む♪砂肝とキャベツのワイン蒸し

a0303281_21425185.jpg



こんばんは^^

コリコリの砂肝、おつまみにぴったりな食材ですよね♪
私、焼とり屋さんに行ったら必ず注文します。
でも、あのコリコリ固いのが苦手~って友人もいるの。
皆さんはどうかしら???

今日はコリコリの砂肝を、
蒸すことでちょっぴり柔らかく、食べやすくしてみましたよ。



*砂肝とキャベツのワイン蒸し*
(2人分)

〇砂肝・・・6~8個
〇キャベツ・・・3~5枚(大きさによって)
〇にんにく・・・3片
〇白ワイン・・・大さじ3
〇オリーブオイル・・・大さじ1
〇塩・・・少々
〇ブラックペッパー
〇ドライハーブ(粉末)/オレガノ、タイム、バジル、パセリ


① 砂肝を白い筋でつながってるところで半分にカットし、
  筋を取って、下処理する。
  膨らんだところに切れ目を入れておく。
  塩をふり、10分程度馴染ませる。

② キャベツは手で千切っておく。
  にんにくは皮を剥き、軽くつぶして香りを立たせる。

③ ストウブ(ココットラウンド18cm)に、オーブンシートを敷き、
  ②と①を並べる。
  白ワインとオリーブオイルを回しかけ、
  ブラックペッパーとハーブをふりかける。
  ※ハーブはドライタイプの粉末。オレガノやタイムなど、何でも可^^

a0303281_213584.jpg


③ フタをして、中弱火で15分。
  火を止め、そのまま10分蒸らす。


a0303281_21114899.jpg


混ぜ合わせて味見して、薄かったらお塩を足してね^^
ストウブをお持ちじゃなければ、
スチーマーでレンチンでもOKかな。



a0303281_21201177.jpg



ニンニクの香りがたまんない❤
あ、ニンニクも、蒸されてほこほこで美味しいです。

キャベツちゃんの甘さに癒されます。

砂肝ちゃん、柔らかいけどコリコリ食感もちゃんと残ってて、
とってもイイ感じですっ!




白水・・・ぶどうの泡・・・麦の泡・・・
進んじゃって~
まいっちんぐ♪♪♪
(まいっちんぐ…;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ)








コメントいただけると嬉しいです
ぼちぼちブログですが、仲良くしてくださいね^^


ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚




ストウブ大好きさんによる ≪We Love Staub≫ に参加させていただいてます
美味しいレシピ、かっこいい写真がいっぱいです
ポチっと飛んでね♪

a0303281_15251251.jpg
by kotoyurin | 2013-08-27 21:33 | 鶏肉recipe | Comments(16)

ダイエット中の味方スイーツ!レアヨーグルト

a0303281_211127.jpg




おはようございます^^


夏、皆さんの体重はイイ感じですか?
(嫌な質問ね!!)

私の体重は。。。まぁ。。。
休日に30分だけ朝ランしたくらいじゃどうにもならんわな、って感じ(笑

体重気になるけど、たまには甘いものが恋しくなったり。
(甘いお酒・・・ってことじゃないよ。)

私はチーズ姫なので、
スイーツもチーズケーキが一番好き!!
でも、クリームチーズって、カロリー高いよね~っ。
@( ̄ ̄ ̄◇ ̄ ̄ ̄;)@
しかも、クリチをガーっと混ぜるのって、結構…かなり面倒。
ってことで、レアチーズもどきのレアヨーグルトの登場です。




a0303281_21142876.jpg


*レアヨーグルト*
(グラス2個分くらい)

〇ヨーグルト・・・200g
〇牛乳・・・120cc
〇グラニュー糖・・・大さじ2
〇粉ゼラチン・・・「250ccのゼリー液ができます」くらいの分量
〇生クリーム・・・120cc
〇レモン汁・・・小さじ1/2

① ヨーグルトを、キッチンペーパーにくるんで、ザルに入れて水抜きする。
  ひと晩冷蔵庫でzzZ・・・させると、クリームのようにまったりします。
② 牛乳を沸騰直前くらいに温め、グラニュー糖、粉ゼラチンを溶かす。
③ ②が冷めたら、①のヨーグルトに2~3回に分けて混ぜ合わせ、
  生クリームとレモン汁を加える。
④ ③をグラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めたら完成☆+゜

※牛乳や生クリームを混ぜ合わせるとき、泡だたないように、ゆっくり混ぜてください。



*ドライクランベリーのワインソース*

クランベリーのドライフルーツ(適量)を鍋に入れ、ひたひたになるくらいの赤ワインを。
沸騰したら火を止め、冷やしたら完成。


a0303281_21224794.jpg





こちら、かな~り昔ですが、
レシピブログさんの ”今日のイチオシレシピ” に選んでいただきました^^

a0303281_2130454.jpg







クランベリーの赤ワインソースは大人向け。
お子様にはちょっと・・・ってときは、
ソースをオレンジに替えて。

a0303281_2132437.jpg







レアヨーグルトをタルト型に入れて冷やし固めれば、
あもてなしや手土産にもぴったりかな♪

a0303281_21324533.jpg


カットしたフルーツをソースにして。
華やかになります~❤
(自画自賛)

a0303281_2134157.jpg






見た感じも食べた感じも、
レアチーズケーキに凄く近いと思うの。
レアヨーグルトを知ってから、私、レアチーズ作るのやめちゃった(笑


この時期、夏休みのお子様におやつを…ってことで、
毎日スイーツを作ってる&食べてるママも多いかと。
美味しいのはもちろんだけど、
体重も気になるところ。
少しでもカロリーの低いスイーツを作りたいですよね^^








コメントいただけると嬉しいです
ぼちぼちブログですが、仲良くしてくださいね^^


ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-25 08:00 | スイーツrecipe | Comments(4)

手軽にアジアン気分♪ ナシゴレン”風”炒飯

a0303281_052142.jpg



おはようございます^^

またまた過去レシピですみまそん。
何度かリピしてるのに、毎回レシピを確認してる自分メニューなので、
(別に、複雑なレシピでもないのに。)
改めて載せておきます。


*ナシゴレン”風”炒飯*
(2人分)

〇冷凍むき海老(大)・・・8~10尾
〇鶏もも肉・・・海老と同量になるくらい
☆酒・・・大さじ2
☆塩胡椒・・・適量
★オイスターソース・・・大さじ1
★ケチャップ・・・大さじ1
★ナンプラー・・・大さじ1
★砂糖・・・小さじ1
※ニンニク・・・チューブタイプ、1cmくらい
※生姜・・・1片
※鷹の爪・・・1/2本
〇玉ねぎ・・・1/2個
〇ピーマン・・・2個
〇パプリカ・・・1/2個
〇大葉・・・4枚
〇レモン汁・・・少々
〇卵・・・2個
〇冷ご飯・・・2膳分


a0303281_111036.jpg


① 海老と鶏肉を1.5cm角にカット。
  ☆を揉みこんで放置。
  ★の調味料は混ぜ合わせておく。
② 野菜を1cm角にカット。
  フライパンにサラダ油と※を熱し、香りが出たら、
  野菜を軽く炒め、いったん取り出す。
③ ②のフライパンで、①の海老と鶏肉を炒める。
④ 別フライパンで、目玉焼きを作る。
  (サラダ油多めで、卵を揚げるような気持ちで。)
⑤ ③に火が通ったら、②の野菜を戻し、
  冷ご飯を加えて、切るように混ぜ合わせる。
⑥ ★の調味料を加え、味見して、
  薄いようなら塩胡椒で味を整えてください。
⑦ 火を止めて、大葉の千切りとレモン汁を加え、混ぜる。
⑧ お皿に盛り付け、④の目玉焼きを乗っけて完成。



ナシゴレン”風”炒飯。
私、本場のナシゴレンは、食べたことありません。
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ


a0303281_1112075.jpg


目玉焼き、崩して混ぜ混ぜして食べてね^^



「お盆休み、この日曜まで」って方が多いのかな。
夏休み、
お盆休み、
ブログもお休み・・・って方が多くて寂しい限り。
寂しくて、暇だから、ヤフーもエキブロもUPしちゃう。
( *´艸`)クス゚






ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-18 08:00 | ご飯ものrecipe | Comments(7)

アレンジいろいろ♪山椒でピリリな肉そぼろ

a0303281_2221673.jpg



こんばんは^^

連日あっちぃ~日が続いてます。
夏だからしかたない・・・と思っても、
やっぱりあっちぃ~ものはあっちぃ~のだ。
∈(´_________________`)∋ビローン

こんなにあっちぃ~と、お料理するのも面倒よね。
ちょっと頑張って、
アレンジしやすい常備菜を作っておくと、後が楽♪


先日、manngoさんから、
実山椒をお裾分けしていただきました。
こちらを使って、定番の肉そぼろを大人味に^^



*山椒でピリリな肉そぼろ*

〇豚挽肉・・・400g
〇実山椒・・・大さじ1
〇醤油・・・大さじ6
〇酒・・・大さじ3
〇砂糖・・・大さじ1

a0303281_22153824.jpg

① 豚挽肉を炒め、火が通りきらないうちに、調味料を加えます。
② 汁気がなくなったら、実山椒を入れて2~3分炒めて完成。



山椒が効いた肉そぼろを使うと、
簡単に本格中華なアレンジができるのだ~^^



夏の定番、冷奴を麻婆風に。

a0303281_22495665.jpg

*麻婆奴*
肉そぼろに、お好みでラー油と胡麻油を混ぜたものをぶっかけて。
激うま❤ビールが進む進む( *´艸`)クス




市販の胡麻だれ使って、担担麺とか。

a0303281_22543039.jpg

*冷やし担担麺*
市販の胡麻だれを、顆粒の鶏ガラスープで作った手抜き中華スープを割ります。
茹でた中華麺に、冷やしたスープをかけ、
きゅうりとねぎ、肉そぼろをたっぷりトッピング。
お好みでラー油を回しかけて、いただきます。




居酒屋風に、厚揚げにトッピング。

a0303281_23394.jpg

*厚揚げの肉そぼろチーズ焼き*
厚揚げに、マヨネーズと味噌を混ぜたソースを塗って、
肉そぼろをたっぷり。
ピザ用チーズを乗せて、オーブンかトースターで焼きます。
大葉をトッピング。
マヨ味噌でまろやか~なところに、肉そぼろのピリリがいいアクセント!




普通に、お弁当にもね^^

a0303281_2362286.jpg




実山椒が手に入らなければ、
粉山椒でもいいと思うよ~^^
(思うだけ。試してない。)







ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-16 08:00 | 常備菜アレンジrecipe | Comments(8)

夏イタリアン!魚介の梅カルパッチョ oishii

a0303281_22381860.jpg



おはようございます^^

お盆休み、満喫してらっしゃいますか?
夏の思い出、作ってますか?
(。-ܫ-。)ムフッ♥

私のお盆休みは、
ひとりご飯、満喫DAYSです。
(ひとり酒、満喫DAYSです。)


a0303281_2245067.jpg


*帆立の梅カルパッチョ*
(1人分…にしては、ちょっと多い。)

〇刺身用の帆立…4個
〇ラディッシュ…1個
〇カリカリ梅…2個
〇大葉…2枚
〇塩昆布…小さじ1
◇オリーブオイル…小さじ1
◇醤油…少々
〇ニンニク…1片

① お皿に、カットしたニンニクの面をこすりつけ、においをつける。
  (ニンニクの仕事はこれで終わり…なので、他の料理に使い回し。)
② 帆立は横2枚にカット。ラディッシュは薄切り。
③ 塩昆布、カリカリ梅をみじん切りにする。
④ ②と③、◇をボールで混ぜ合わせる。
  カリカリ梅はトッピング用に少し残しておく。
⑤ ①のお皿に④を盛り付け、刻んだ大葉と、残したカリカリ梅をトッピング。
⑥ オリーブオイル(分量外)を回しかけて完成。


a0303281_23123453.jpg



以前、”ELLE a table” で見たレシピをアレンジしたもの。
(”ELLE”では、梅じゃなくてしば漬けだったと思う。)
分量は、まぁ、適当で(笑


あっちぃ~日に、
さっぱり梅の酸味とカリカリ食感が爽やか~~♪
和風カルパッチョ、葡萄の白水にも、米の白水にも、
合うよん❤



a0303281_23173484.jpg


こちらは帆立じゃなく、鯛バージョン。
大葉じゃなく、万能ねぎバージョン。

あっちぃ~日に、
いろんな白水とともにどうぞ^^






ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-13 23:43 | 魚介recipe | Comments(5)

何だか豪華な響き♪鯛めし

a0303281_2461533.jpg



おはようございます^^


鯛めし、何だか豪華な響き❤
と、感じるのは私だけ?
(((*≧艸≦)ププッ

まるごと1尾で作るのが正しいんだろうけど、
どうせ身をほぐして姿形わかんなくなるんだし、
スーパーで売ってる「ぶつ切りのパック」で十分・・・と思ってます。
「身がたっぷりついてる~♪」って鯛のぶつ切りのパックを発見したときは、
迷わずGET!
(お刺身にした余りものとか・・・なのかしらね。)
切り身じゃ骨からのえぇ出汁が出ないし、
ぶつ切りがちょうどいいのよね。
(まるごと1尾を下ろせないだけ、とも言う。)



*鯛めし*
(2合分)

〇鯛のぶつ切り・・・約1尾分(この日のパックには、頭が2個入ってた。)
〇塩・・・大さじ2
〇米・・・2合
〇水・・・米の1.4倍
〇酒・・・大さじ1
〇顆粒の出汁の素・・・小さじ1/2(茅乃舎出汁使用)


① 鯛に塩をすりこみ、30分程度放置。
  水分が出てくるので、キッチンペーパーで拭き取ります。
② ①をグリルで焼きます。しっかり焼いて、魚の臭みが残らないように!
③ ストウブ(ニダベイユ ソテーパン使用)に、
  研いだ米と水、酒、出汁の素、②を入れ、蓋をせずに火にかけます。
  (土鍋でも、もちろんOKかと。)


a0303281_222488.jpg


④ 煮立ってきたら、蓋をして、弱火で10分。
⑤ 火を止めて10分蒸らします。

a0303281_2222937.jpg


⑥ 鯛の身をほぐし、骨を丁寧に取り除きます。


a0303281_2231596.jpg



鯛めしのトッピングには、三つ葉がベストマッチだと思う。
でも、三つ葉って、
「一袋200円もするの!?こんなに使わないのに~~~っ!」
ってことで万能ネギで代用させちゃうことが多いのよね。
三つ葉、もっと小分けにして、80円で売ってほしいわ。
(せこい。)

この日は、背伸びして三つ葉を買ってみた。
(((*≧艸≦)ププッ


a0303281_2473266.jpg



鯛めしのままで十分美味しいけど、
飲んだ後は、〆のお茶漬けが最高!
お出汁をはって、スルスル~っといただけば、
し・あ・わ・せ❤

ご飯もの=〆

これって、呑兵衛の鉄則だよね???







ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-09 08:26 | ご飯ものrecipe | Comments(2)

ほっこり味♪チキンときのこの和風クリーム煮込み oishii


a0303281_23234516.jpg



おはようございます^^


今日も今日とて過去レシピ。
「ちょっと、胃が痛いわ~~~」ってときに作った、
優しいお味のチキンの煮込みです。

胃痛、私、よくあるのよね。
なんていうの?
私、意外と繊細❤って感じ?
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
(ただの飲みすぎでしょう。)




*チキンときのこの和風クリーム煮込み*
(2人分)


〇鶏もも肉・・・1枚
〇塩麹・・・大さじ1
〇きのこ類・・・しいたけ、しめじ、舞茸の軸、マッシュルームを適量
〇出汁(茅乃舎さんの出汁使用)・・・150cc
〇牛乳・・・150cc
〇白味噌・・・大さじ1
〇水溶き片栗粉・・・適量


① 塩麹にひと晩漬けた鶏もも肉をぶつ切りにして、
  フライパンに薄くオイルをしき、皮目からゆっくり焼きます。
  焼き色がつく寸前くらいな感じで。

② きのこ(しいたけ、しめじ、舞茸の軸、マッシュルーム)を加えて炒めます。

③ ②に出汁を投入。5分ほど煮込みます。

④ ③に牛乳を投入してひと煮立ち。

⑤ 火を止めて、白味噌を加えます。
  水溶き片栗粉でとろみをつけます。



出汁と牛乳は同量。
お味噌は適当に(笑



a0303281_223938.jpg



ほっこり美味しいけど、ちょっとパンチが足りないわ~。
酒のアテには、ちょっと辛みが欲しいのよね~。

そんなときは、柚子胡椒を添えてどうぞ^^


a0303281_2263598.jpg



はい。
これで、立派な酒のアテの完成です。


味噌と牛乳って、合うよね~♪

故郷・青森には、
”味噌牛乳カレーラーメン”っていうB級グルメがあるくらいよ。
うまいよ(。-ܫ-。)ムフッ♥
ちなみに、
味噌牛乳カレーラーメンには「納豆トッピング」が通らしいよ。


今度は、
”チキンときのこの味噌カレー牛乳煮込み”を作ってみようかしら。

納豆トッピングで。
(それは嫌。。。)







ランキングに参加中です
バナーをポチっとクリックしていただくとラキングに反映されます
皆さんの応援クリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました(○v艸v*).+゚
by kotoyurin | 2013-08-04 10:18 | 鶏肉recipe | Comments(1)